2017年3月の概況と目標、うすらぼんやりヤバイ気がする月経の話 #ladiesbeopen #もっと話そう女性のカラダ

長過ぎる月経(当時15日目)にビビってそれを明かした話。
※追記:当期の月経は17日間で終わりました。繰り返すようなら病院にも行こう。

まずは、創作漫画の進捗について。ネームというものがどういうものか判然としないまま、ト書きめいた文章をまとめにかかっています。文章用の原稿用紙をして30枚前後くらいのボリュームです。
冗長すぎる。これは、「書く」から「描く」へ移った途端に詰むだろう。不可避。
……できる限り削いでいきましょう(努力目標)。

そうそう、「ミクオの日」も忘れてはいません……忘れてはいません(重要)。
遅刻するかも知れませんが、何かしらの形で奉納を検討しています。本年もよろしくどうぞ。

次に、本業について。適切な表現が浮かびませんが、なんかてんやわんやしてます。
4月中には繁忙期の収束が見込まれるとか。やってみたいアレとかソレとか……については、もう暫しの辛抱です。
通勤電車に揺られている間の疲労感が3割増に酷いです。会社についた頃には割とヨレヨレ。
どうにかならないかな、これ。

最後に……今回の〆には、恥ずかしげもなく月経について淡々時々ちょっとクレイジーに書きます。
先に断っておきますが、この記録(?)は、誰のためのものでもなく「たまたま公開していただけ」の個人的な備忘です。なるべく穏やかな表現に努めますが、一部内容的にはビックリされる方もないとは言い切れません。決して誰かに厭な思いをさせようという意図はありません。その点、あらかじめご容赦ください。

この手の話題を書くことは滅多にないので、ここぞとばかりに、私個人の愛読しているニュースメディア「ハフィントン・ポスト」が立ち上げたプロジェクト「Ladies Be Open」をご紹介します。なんというかまあ、過激なフェミニズム運動でなければ何でもいいと思います。過不足なく絶妙な具合にオープンでありたい。

“2017年3月の概況と目標、うすらぼんやりヤバイ気がする月経の話 #ladiesbeopen #もっと話そう女性のカラダ”の続きを読む

#ゲーム中一回でも言った事のある台詞

「イヤァー助けてー」という情けない裏声が、口をついて出てくることがあった様な、なかった様な。

まあ、助かりませんね。

スカイリムの序盤を走ったあの時。モンハンの各討伐クエスト。果てはパズドラのボス戦とか……

ほとんどの場合は操作がうまくできずに軽くパニック!のつもりが動けなくなるという、圧倒的弱者の完膚なきさまは、精神的動揺による操作ミスが常と言ってもいい「ゲーム音痴」ということにして、いっそ適当に片付けてしまいたいレベルの深刻さであることを、ここに申告いたします。

ピチューン。

#ゲーム中一回でも言った事のある台詞

2017年2月の近況・進捗・うすらぼんやり本年の活動指針

新年のご挨拶もすっ飛ばして今年初のポストです……寒中お見舞い申し上げます。

近頃はどうもDTMどころでない状態です。仕事から帰ってくるなり着替えより化粧落としより先に、布団の上に転がってしまう程度には参っています。仕方ないね。

休日前夜の1~2時間程度、閃いたメロディを8~16小節くらいまで走り書きした「モチーフ(と呼んでよいものか)」的な構造物が転がる、ただそれだけで精一杯。

ノートPCを開く余裕もほとんどない現在、辛うじて持ち歩けるとしたら、一冊のノートとお気に入りの黒ペンか。寝起きの30分、仕事の休憩中、そんな合間合間にできることがあるとしたら、「書く」あるいは「描く」ことか。

目下、「ゼンタングル」に端を発し、大きく道を逸れてしまった結果でしょうか、漫画(らしきもの)を書き始めるに至ります。ようやくプロット工程が一区切りついてくれたところです。

20ン年ぶりの漫画(らしきもの)です。リハビリか訓練か、いいや「ごっこ遊び」的な何かだ。そんなところだと思います。当初はちょっとしたもの、それこそ薄い本のつもりでしたが、ネーム段階でもウンザリしてしまいそうな冗長さです。これは……頑張って無駄を削いでいこう、と思います。それでも削り切れないページの分は、もう少し貯金を積んで臨むとしましょうか……頑張ります。

そんな事象を含めての怪奇もの……でしょうか。ホラーじゃないよ。怪奇もの(多分)。そんなかんじのものを書いてます。もうすぐ本格的に「描く」工程に入っていけると思います。

これは表紙の図案。チラッと公開した直後、デッサン狂いなどのミスが次々に見えてきました。修正、加えていきます。きっとその頃にはデジタルでの工程に入っているはずです。

尚、へちこ氏の生んだキャラクターが何名か登場します。いわゆる「うちよそ」的なもの……でしょうか。こんなに楽しくていいのかしらっていうくらい、楽しませて頂いています。

制作スケジュールは田畑のように、ゆっくり安全確実に、そんな方向で。完成の時期、それすなわち収穫の月。それから体制を立て直して年内には入稿、最終的には「本」にします―――それが本年の目標です。

本当にご挨拶が遅くなってしまいましたが、旧年中は大変お世話になりました。
本年もなにとぞ、宜しくお願い申し上げます。