新曲:於母影/ft. 初音ミク with GUMI&Galaco #初音ミク生誕祭 #初音ミク10周年

初音ミクさん、10回目のお誕生日おめでとうございます。

本年はGUMIさん、Galacoさんを交えたトリオで「和ルツ(=和風または昭和風のワルツの略称)」を奉納いたしました。
VOCALOIDライブラリ各社の歌姫達による競演、と考えると物凄いメンツを揃えちゃった感がなくもない感じです。が、楽曲そのもののノリはほぼほぼ通常運行。残念ながら、いや、安心してお楽しみ頂けるはずです。

試聴用ではありますが、フルコーラス収録のMP3をピアプロにて配布しています。お持ち帰りをご希望のリスナーさんは、これを機会にレッツ無料会員登録ですよ!

カヴァー歓迎!挑戦される方へ

この曲は女声トリオ編成で制作しましたが、譜面上の音域はいつもよりやや低めの設計です。きっと男声でも綺麗に唄うことができると思います。あなたが推すキャラクター3人組に唄ってもらってみませんか?「歌ってみた」チャレンジも聴いてみたい、か、も…!
カラオケ音源、VSQ(VOCALOID2~対応の譜面データ)も、ピアプロ内同ページにて配布しています(先述のリンクより緑色のボタン「関連データ」の項をご参照ください)。よろしければどうぞ。

楽曲および歌詞の解説は後日したためるとして、まずは取り急ぎご案内まで。
このたびは、まことにおめでとうございました。

日本国大阪某所より、愛を込めて。(み)

4 よいよい

2017年4月の反省と進捗・うすらぼんやり翌月の活動指針(含ミクオの日)

反省

23日頃から身体のそこかしこに不調があったのですが、だましだまし働き続けていたら本格的にヤバイ感じに風邪をこじらせました。ちょっとした風邪と思って舐めてかかるとマジに痛い目見ることを身体で学びました。皆さんも体調管理、お気をつけて。


進捗

さて、新曲が完成しました。……が、お披露目はミクオの日である5月29日、月曜日を予定しています。piapro内で歌詞を先行公開してみることにしました。タイトルは「藍碧(らんぺき)」。
http://piapro.jp/t/SKQj


5月の予定ざっくり

ずっと:本業
ずっと:創作漫画のネーム・下描き工程
29日:ミクオの日【投稿確実】

……あー、折を見て病院にかかってきたいです。もうずっと月経周期が変。


追伸

先程の「藍碧」の歌詞について。もしよかったら「ミリしら(=1ミリも知らない)」的なノリで作曲してみませんか?とか振ってみますが、いかがでしょうか。私、誘われコラボは超苦手なんですが、勝手コラボみたいな妙に強力なパワーを感じる流れは憧れです。そういうのなら大歓迎です。むしろ大いに期待しています。トライしてみたい方はぜひどうぞ。投稿日は5月29日……に合わせて頂けたらうれしいけれど、それ以降でもOKです。お待ちしています。

今週末には「お披露目に値する状態に整える工程」に入ります。
ゴールデンウィークも充実の作業日和になりそうです。


覚書

今回の「初音ミクオ」設計で目標としたのは、「安定したファルセットと明瞭な低音の両立」。
素体としてVOCALOID2版「初音ミク」を採用しました。SingerEditorで声質を定めます。数値は次の通り。
ブレシネス「-127」、ブライトネス「127」、クリアネス、ジェンダーファクター共「0」、オープニング「32」。

尚、V2Editor上では3キー上げで記譜していきます。ダイナミクスなどの表情パラメータには一切触れません。

EQで不要な音域をカットした後、Reaper付属のピッチ&フォルマントシフターでミクオ化します。
ピッチシフトモードは「élastique pro 2.x」ピッチは3キー下げ、フォルマントは適宜上げ。
これより詳細な数値は黙秘。ケースバイケースなんです。いやマジで。

3 よいよい

2017年2月の近況・進捗・うすらぼんやり本年の活動指針

近頃はどうもDTMどころでない状態です。仕事から帰ってくるなり着替えより化粧落としより先に、布団の上に転がってしまう程度には参っています。仕方ないね。

休日前夜の1~2時間程度、閃いたメロディを8~16小節くらいまで走り書きした「モチーフ(と呼んでよいものか)」的な構造物が転がる、ただそれだけで精一杯。

ノートPCを開く余裕もほとんどない現在、辛うじて持ち歩けるとしたら、一冊のノートとお気に入りの黒ペンか。寝起きの30分、仕事の休憩中、そんな合間合間にできることがあるとしたら、「書く」あるいは「描く」ことか。

目下、「ゼンタングル」に端を発し、大きく道を逸れてしまった結果でしょうか、漫画(らしきもの)を書き始めるに至ります。ようやくプロット工程が一区切りついてくれたところです。

20ン年ぶりの漫画(らしきもの)です。リハビリか訓練か、いいや「ごっこ遊び」的な何かだ。そんなところだと思います。当初はちょっとしたもの、それこそ薄い本のつもりでしたが、ネーム段階でもウンザリしてしまいそうな冗長さです。これは……頑張って無駄を削いでいこう、と思います。それでも削り切れないページの分は、もう少し貯金を積んで臨むとしましょうか……頑張ります。

そんな事象を含めての怪奇もの……でしょうか。ホラーじゃないよ。怪奇もの(多分)。そんなかんじのものを書いてます。もうすぐ本格的に「描く」工程に入っていけると思います。

これは表紙の図案。チラッと公開した直後、デッサン狂いなどのミスが次々に見えてきました。修正、加えていきます。きっとその頃にはデジタルでの工程に入っているはずです。

尚、へちこ氏の生んだキャラクターが何名か登場します。いわゆる「うちよそ」的なもの……でしょうか。こんなに楽しくていいのかしらっていうくらい、楽しませて頂いています。

制作スケジュールは田畑のように、ゆっくり安全確実に、そんな方向で。完成の時期、それすなわち収穫の月。それから体制を立て直して年内には入稿、最終的には「本」にします―――それが本年の目標です。

本当にご挨拶が遅くなってしまいましたが、旧年中は大変お世話になりました。
本年もなにとぞ、宜しくお願い申し上げます。

3 よいよい