導入したプラグインと探し中の機能たち・第1集

先日あんな事があったので、ほんの少しだけ慎重さを取り戻せた様な気がしている(だけかも知れない)私です。 WordPressを再インストールした後、以前から使っていたテーマ『Ultimate』に着せ替えて、wordpress.comのアカウントと連携し(インストール型のサイトであっても総本山と連携しておくといい事あります。)、次のプラグインをインストール&有効化しました。


Jetpack
wordpress.com 総本山(?)提供の基本パック的プラグイン。対・総当たり防御あり、簡易アクセス解析あり、faviconあり、掲載画像の軽量化あり、Markdownあり…とにかく幅広くカバーしていて妙な感動を覚えました。

Akismet
最適なセキュリティ対策が掴み切れないままに、当分のところ総本山推奨のAkismetの無料プランで凌ぐ事に…という経緯でこちらも採用しておきました。特に問題なし。

加えて、筆者の視点で現状に足りていないと思しき機能を補うべくインストールしたプラグインは以下の通り。


BackWPup
設定した時刻に部分or全体のバックアップを取って所定の場所にアップロードまで出来ます。筆者は早朝某時、当サイトと別に用意したFTPサーバーに10日分が蓄積される様に設定しておきました。

BreadcrumbNavXT
パンくずリスト(『トップ > カテゴリ > この記事』みたいなナビゲーション)を設置します。サイト名をページ上部にデカデカと掲げるのが恥ずかしくなってきたら、サイト名を伏せてそっとこの系統のプラグインを忍ばせたら良いんじゃないかと。

RevisionControl
リビジョン(記事の下書きや投稿後の修正箇所等の諸々)の蓄積をコントロールしてデータベースの肥大化を予防。作文のリビジョンなんて過去3件分もあったら良いと思います。

ShortcodesUltimate
現在利用中のテーマ『Ultimate』繋がり(実際には特に関係なし)で選んだ記事装飾プラグイン。現在進行中で利用しているけれどうまく説明できないので先人の記事のご紹介に代えさせて頂きます。
【参考】Shortcodes Ultimate – ショートコードで記事を装飾できるWordPressプラグイン

この辺りで概ね満足ではあるのですが、あったら助かるこんな感じのプラグイン乃至ツールは以下の通り。

エトセトラ、エトセトラ、エトセトラ…良いプラグインが見つかると良いですが。そもそもあったっけなあ?あったら欲しいなあ。この辺りで大人しくフォーラムなど覗いて来るとしましょうか。

3 よいよい